朗読/声劇[フリー台本]図書館

ようこそ!
ここは朗読用のフリー台本を掲載しているページです。
(一部、声劇的な台本もあります)
基本的に商用・非商用を問わない、利用許諾申請もいらない、気軽に利用できるフリー台本が掲載されています。

細かい[利用規約]は台本により異なるため、各台本のページを必ずご確認ください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【2022年5月1日~5月31日】
フリー台本を演じよう!「よみフェス!」を開催致します。
ご興味がある方は、この機会にぜひご利用ください。
「よみフェス!」についてはこちら
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

(「※ボイコネにもあります」と記載されているものは、ボイコネに台本をアップしてあります)

朗読人数 1人~

新訳『耳無芳一の話』

小泉八雲の『耳無芳一の話』は、もともと英語で書かれている作品です。青空文庫に戸川明三さんの翻訳で載っていますので、朗読をされる方にはこちらの作品がお馴染みになっていることと思います。

ツイキャスやYouTubeで朗読の活動されている枡太(ますた)さんが、より朗読に適した文体でと翻訳に挑戦したのが、この新訳『耳無芳一の話』です。

DATA
作/小泉八雲
訳/枡太
朗読時間:およそ30分
朗読人数:1人~

台本はこちら

巨男の話

新美南吉の『巨男の話』を朗読しながら、【音源データ】があるところに来たときに再生ボタンを押すと、自然に劇伴入りの朗読ができるようになっています。
また、劇伴はフリー音源として使用できます。

DATA
作/新美南吉
劇伴作曲/飯干大嵩
朗読時間:およそ15分
朗読人数:1人~

台本はこちら

イチゴが出来たら

60代の夫婦が、息子家族を招く日にソワソワするお話です。市民農園で作ったイチゴは孫に喜んでもらえるだろうか……

※この台本は[えびな・いちご文学賞佳作受賞作品]を朗読用にアレンジしたものです。

DATA
作/柳原路耀
朗読時間:およそ20分
朗読人数:1~4人

台本はこちら

朗読人数 3人~

悪いこと

中学生の男子と女子が横浜でデートします。そしてちょっぴり悪いことをします。そんな台本です。
最後に[アドリブ]を入れるところがあるので挑戦してみてください。

DATA
作/柳原路耀
朗読時間:およそ10分
朗読人数:3人

台本はこちら

(※ボイコネにもあります)

エレン曜日

不倫・・・? 二股・・・? 小説家を目指す僕と、写真家エレンの奇妙な関係。

DATA
作/柳原路耀
朗読時間:およそ20分
朗読人数:3人

台本はこちら

電撃テキ

深海調査艇「しんかい2000」をモデルにしたコメディです。
操縦士の男、女、年配の学者の3人で深海を調査していると、危険な巨大エイに遭遇する。3人は生きて戻れるのか――!?

DATA
作/柳原路耀
朗読時間:10分強
朗読人数:3~4人

台本はこちら

サディスティック・カンチョー

大腸ポリープを内視鏡手術で切除するというストーリーを、カンチョーをフィーチャーすることによってコメディーに仕上げたバカバカしさ炸裂の声劇台本です。

DATA
作/柳原路耀
朗読時間:15分ほど
朗読人数:4~5人

台本はこちら

(※ボイコネにもあります)

朗読人数 5人~

妖怪大陸百奇伝 -さらわれた娘-

ドラキュラが中国の妖怪を退治する話です。ドラキュラ、一休さん、蜂の妖怪、蛇の妖怪、観音様が登場します。

DATA
作/柳原路耀
朗読時間:20分ほど
朗読人数:5~6人

台本はこちら

(※ボイコネにもあります)

にしおぎ物語 ~AIベアーのkohanaちゃん~

究太郎はプログラミングが得意な賢い小学生。
小さいときにママが亡くなってしまったけれど、パパに愛されながら元気に暮らしている。
ある日、「AIベアーのkohanaちゃん」というおもちゃのぬいぐるみを改造して機能アップを成功させた。
街の人々を困らせるイタズラAIのジョニーと勝負だ!
しかし、頼りなさが抜けないkohanaちゃんは勝負に負けてしまう。
そう思ったとき、kohanaちゃんに「ある人の想い」が乗り移る――父と母と子の絆の物語。

前半20分、後半20分、と区切りのいい箇所を作ってあります。

DATA
作/柳原路耀
朗読時間:40分ほど
朗読人数:5~6人

台本はこちら

最新情報をチェックしよう!