朗読らいおんカレッジ開校!

朗読らいおんカレッジ開校!

開校記念の講師を京都にお住いの朗読家・馬場精子さんが担当してくださることが決定しました!

■日時 2024年7月11日(木)20:30~21:50[80分]

■3名限定のグループレッスン

■課題:芥川龍之介『蜘蛛の糸』

Zoomを使って開かれるオンラインレッスンですので、どの地域の方にもご参加頂けます。

※募集後すぐに定員に達したため、馬場精子さんによる第二回目のレッスンを検討中です。

=====

「蜘蛛の糸」の解釈を深め、作品を立体的に組み立てていく方法を学びます。

作品を表現するための課題を明確にし、講師が実際、参加者と共に朗読するレッスンは様々な気づきを得られる80分です。

=====

レッスン内容や申込方法はページの後半でご説明いたします↓↓↓

東京朗読フェスティバル特別出演・馬場精子

朗読らいおんでは、朗読家・馬場精子さんをぜひ東京の朗読ファンの皆様にご紹介したいという想いから[東京朗読フェスティバル]への出演をオファーさせて頂いたわけですが、馬場さんはこれまで数々の実績を残されている方であり、また朗読の先生としても大変に経験豊富な方でもあります。

馬場精子プロフィール

立命館大学卒業。1988年京都放送劇団に研究生として入団。同年、京都府民ホールアルティこけら落とし主演が初舞台。以後、劇団公演 では様々な放送劇に出演する。
宇治市源氏物語ミュージアムでは平安時代の復元音で「源氏物語」原文を朗読、TVの歴史番組では奈良時代の復元音で万葉集を朗詠する 。
樋口一葉、芥川龍之介、宮沢賢治など近代日本文学から現代の作品まで手がけた作品は多岐に渡る。作品の洋の東西を問わず、演奏家と 多数コラボレーション。

文部科学省後援「第4回青空文庫朗読コンテスト」金賞(2012)、第9回全国朗読大会京都府知事賞(2015)など多くの受賞歴を持ち、その 活動は、新聞・雑誌・テレビ・ラジオなどでも広く紹介されている。

講師としての活動

「馬場精子朗読教室」主宰。(一社)日本朗読検定協会認定プロフェッサー。

梅花女子大学にて講演、京都橘大学等、朗読指導。美術館・図書館での朗読講座の講師を担当。現在、京都ノートルダム女子大学にて特別講師。NHK文化センター講師。


(京都ノートルダム女子大学での講義)


(文化パルク城陽コスモホール・プラネタリウムでの市民向け講座)


(図書館司書を対象にした講座)

+—–+—–+—–+—–+

日ごろから朗読らいおんでは「朗読文化の発展に貢献すること」を目標に活動を行っておりますが、4/19の[東京朗読フェスティバル]に御出演を頂くご縁をきっかけに、馬場さんの講座を開くことが叶いました。

朗読グループレッスン詳細

・日時 2024年7月11日(木)20:30~21:50[80分]
・3名限定のグループレッスン
・Zoomを使ってレッスンを行います。
・芥川龍之介『蜘蛛の糸』を課題としてレッスンを行います。
・筆記具と、カレッジよりお送りするテキストデータをプリントアウトしてご用意ください。
・レッスン料お一人3,000円

受講までの流れ
①お申込みフォームにお名前・メールアドレス等をご入力ください。

②お申込みがあった方に、レッスンの詳細(Zoomアドレス・テキストデータ・お振込み先など)をメールにてお知らせ致します。

③当日になりましたら、レッスンの場所となりますZoomアドレスへアクセスしてください。

<お申込みフォームはこちら>
(募集後すぐに定員に達したため、第二回目の開催を検討中です)


<ご注意いただきたいこと>
・Zoomで顔を合わせながらのレッスンとなります。画面オフでの受講はできません。
・レッスン内容の録音・録画はご遠慮ください。
・レッスンの時間は延長となる可能性があります。
・レッスン8日前までは無料でキャンセルができます。それ以降は50%のキャンセル料がかかります。詳しいキャンセル規定につきましては、お送りする資料にてご説明いたします。
・レッスン料のお振込をもって正式な受付完了となります。
・同時に3名を超えるお申込があった場合には先着順でのご案内とさせて頂きます。

++++++++++

[朗読らいおんカレッジ]は、これから朗読講師として実績がある方をお招きして講座を開いていく予定です。

馬場さんのレッスンが再び開かれるのはしばらく先になると予想されますので、この機会にぜひお申込みを頂けましたら幸いです。

※レッスンの継続をご希望される方は、[馬場精子朗読教室]という形で継続をすることが可能です。

++++++++++

最新情報をチェックしよう!